読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるみんの街角ニュース

日頃の気になるニュースを独自に解説していきます。

小林麻耶のあまりの妹思いに「胸が苦しくなる」という声も・・・

芸能

f:id:airbuggy2014:20160610094020j:plain

アナウンサーの小林麻央さんって「がん」とは聞いてたけど、まさか乳がんとは・・・

しかも発覚が1年8カ月前でしょ?

 

しかも、姉の麻耶さんが過去にアメブロで乳がん検診の受診をさりげなく呼びかけてたよね!

 

 どんな気持ちで書いてたんだろ・・・

>>2015年09月のブログ|小林麻耶オフィシャルブログ「まや★日記」

 

時間軸をたどると、妹の麻央さんが乳がん発覚⇒北斗晶さんが乳がん発覚⇒それを知った後で、自身のブログで乳がん検診の受診をさりげなく促してるし。

 

映画「余命1ヶ月の花嫁」の主演女優・榮倉奈々さんへのインタビューがきっかけで、自身もがん検診に通うようになったと明かし、自身のブログで「皆さんは乳がん検診受けていますか?日本では12人に1人が乳がんになっています。女性の皆さん、自分を守るため検診に行きましょう。男性の皆さん、大切な女性を守るため『検診に行ってね』とぜひ伝えてください」

 

この投稿があったのが、2015年9月23日。

 

妹の麻央さんの乳がんが発覚したのは、それ以前の話のようで、きっと他人事ではなく身近な出来事と捉えブログを通じて女性に受診を促していたのでは?

 

ツイッター上では

 

「妹のことを思ってたんだろうなぁ」

「どんな気持ちでこのブログを書いたのかと思うと胸が苦しくなる」

 

と、麻耶さんを気遣う声が寄せられているみたいです!

 

元々私は小林麻耶さんは大っ嫌いでしたが、ちょっと気持ちにも変化が・・・

※ぶりっこは嫌ですが、妹思いで仕事熱心なところをここ最近で垣間見れた気がします。

 

私も姉妹揃って乳がん検診に行こうと思います。