読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるみんの街角ニュース

日頃の気になるニュースを独自に解説していきます。

小栗旬キャストで大人気マンガ「銀魂」が実写映画化が決定!原作者「コケてもいいから見てみたい」

f:id:airbuggy2014:20160701092752j:plain

 

とうとう、「週刊少年ジャンプ」で大人気マンガでもある、『銀魂』が2017年に実写映画化されるとのこと!

 

しかも、気になる“万事屋”坂田銀時役は誰なのか?

それが昨日6/30に発表されていましたね!

 

小栗旬」くんだそうです!

ちなみに、脚本・監督は「勇者ヨシヒコ」や「アオイホノオ」コメディで定評のある福田雄一が監督とのこと。

 

また、小栗くん以外のキャストやストーリー内容は一切未発表とのことでした!

撮影は今月7月から開始♪

 

 

この漫画は2004年から連載が始まり、単行本発行部数は累計で5000万部を超えた人気作!

過去には、テレビアニメ化、劇場アニメ化があるものの、実写映画化は初とのこと!

 

 

原作者でもある空知英秋氏は「メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。原作の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常ですが、もう今さら何をやっても読者の皆さんの『銀魂』のキャラ像はブレないと信じていますし、ここに集まってくれた方々はそういう覚悟もした上で、それでも泥舟でもいいから『銀魂』に乗りたいと言ってくれた方々ですから、そんな人たちの作るまた別の形の『銀魂』ならコケてもいいから見てみたいな、見てもらってもいいかなと思ったのが実写化をうけた僕の率直な気持ちです。わざわざ沈む船に乗り込んだ“現代”の“侍”たちの姿を見て、笑うもけっこう、泣くのもけっこう。映画と一緒にその顛末もお楽しみあ~れ」とコメント。

 

 

ここ最近は『鋼の錬金術師』『東京喰種 トーキョーグール』が実写映画化が発表されているためか、今後も人気マンガの実写化が続くかも?と噂も^^

 

小栗旬くんと言えば、漫画実写キャラを演じたら右に出るものがいないと言われる程のキャスト!

過去には、信長協奏曲花より男子花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~、クローズZERO、岳-ガク-宇宙兄弟ルパン三世と数々の漫画実写化作品でしかもメインキャラを演じて、しかもどの作品も大ヒット連発!

これだけ、ヒット作を連発している小栗旬くんなだけにファンは『銀魂』の実写映画化も期待値が高まっているようです♪